中古車の個人売買はトラブルが多い!?個人売買サイトよりもお得な方法!

目安時間:約 7分

最近は中古車の個人売買を斡旋している業者も多いですね。

 

個人間売買だと消費税が0円なので、そこをメリットとして、

前面に押し出していますが・・・。

 

実際のところはどうなのか?

ちょっと解説しますね。

 

中古車の個人間売買はトラブルだらけ!?

 

実際にヤフーオークションなどを利用して

個人間売買で得をするケースもあります。

 

個人間売買の一番のメリットは誰にも中間マージンを

取られないところにありますから・・・。

 

 

なので、個人間売買でうまく行くケースというのは、

なんのトラブルもなく、売り主、買い主双方が納得できる状況。

 

これが成立すれば最高の取引になります。

 

しかし・・・。

 

中には一般人に見せかけた業者もいます。

それでもトラブルもなく取引が終われば良しです。

 

一番最悪なのはトラブルに発展してしまう事!

 

ここで私が知っているトラブルをご紹介します。

 

ヤフオクの個人間売買トラブル!

 

当時、私はディーラー整備士として働いていました。

 

ある青年がヤフオクで車を購入したが、

エンジン音がおかしいと言って整備入庫してきました。

 

メーターを見ると、2万キロ台。

 

その青年も購入時には2万キロとして、

説明を受けていたのですが・・・。

 

エンジンルーム内を見ただけでも、

数万キロは走っていると一目でわかる状態でした。

 

私はすかさず車検証をチェックしました。

以前の車検時の走行距離が記載してあるからです。

 

 

私の読みは的中しました。

なんと前回の車検時には10万キロを超える距離が

記載されていたのです。

 

 

その青年と業者のその後のやりとりはよくわかりませんが、

その車はエンジントラブルで廃車になりました。

 

 

果たして青年は泣き寝入りしたのか・・・

それとも業者が車両代を返金したのか・・・

 

 

ひとつ言えることは、個人間売買はこのようなトラブルが

非常に多いという事です。

 

 

中古車の個人売買サイトの裏側

最近では個人売買を仲介している業者も増えました。

 

トラブルが無いように、車両の査定をして、

書類の作成まで代行してくれるそうです。

 

それでいて個人売買で消費税が0円なのでお得!

 

このような謳い文句で手堅く商売をしているようです。

 

 

ただ、先ほども言ったように、個人売買の魅力は、

 

「中間マージンを取られないこと!」

 

にあります。

 

直接販売ではない仲介とは言え、業者が介入した時点で、

それなりの手数料は取られているのです。

 

ある個人売買サービスでは、詳細をすべて計算したら、

結局は10万円以上の手数料になっていましたから・・・。

 

 

さらに、個人間売買を仲介はするけど、

保証に対してはなにも効力はありません。

 

 

一部で保証をつけるサービスもあるようですが、

中古車販売店の保証とは内容が雲泥の差です。

 

 

結局は安かろう悪かろうのサービスになってしまう事は

避けられないといったところです。

 

 

業者を間に介入させるという事は、

何の効力もないということです。

 

 

中古車の個人売買よりもオークション仕入れがおすすめ

結局、業者に中間マージンを取られるくらいなら、

あなた自身でオークション仕入れや出品をする環境を整えるのが、

最も手っ取り早いという話です。

 

毎回個人売買で車を乗り換えているような人もいますが、

疲れないのかな?って感じますね。

 

 

相手との面倒なやり取りや契約書のやりとり。

売った車両や買った車両になにかあったらトラブルに・・・。

 

 

そんな面倒なやりとりをするくらいなら、

オークション仕入れを出来る環境を整えてしまった方が、

はるかに楽です。

 

 

あなた自身が業者になってしまえば、

もうなにも心配はいらないわけですから。

 

オークションでは検査員が検査をしていますし、

公平な価格でやり取りできるわけですから。

 

他の業者に中間マージンを10万以上もとられることも

ありませんからね。

 

 

せいぜい、中古車オークション手数料を1万円ほど

支払うくらいですから。

 

 

もしあなたが今後、中古車オークション仕入れを

したいと思っているなら、早めに行動してくださいね。

 

最近は徐々に厳しい状況になってきていますので・・・。

これについてはこちらをお読みください。

中古車オークション資格は年々厳しくなっている!?

 

 

そんなわけで、もし個人売買を数回行っているようなら、

今後は中古車オークション仕入れも視野にいれて活動してみてください。

 

 

確実にそちらの方が将来的にも便利で楽ですから。

 

プロフィール

当時の給料では生活が苦しい事から副業で中古車販売ができないかと模索し続け、副業で中古車販売や中古車輸出を可能にする。

⇒プロフィールはこちら

まさかの順位に!?

カテゴリー
最近の投稿