中古車販売の資格とは

目安時間:約 3分

中古車販売を始めようと思ったときにまず初めに何から始めればいいのか?

 

そもそも中古車販売には資格が必要なのか?

 

オートオークションに参加するには資格が必要なのかも?

 

自動車の点検をするには整備士の資格が必要かな?

どれもこれもハードルが高そうだし、やっぱり自分にはできないから今まで通り中古車をお店で買おう・・・

 

このようにほとんどの人が中古車販売を副業にしたいけど、ハードルが高いと勝手に思い込んでしまっています。

 

中古車販売を始めるための資格は何も必要ありません。

 

中古車を販売する資格も、オートオークションに参加する資格も、自動車の点検ですら、分解整備に該当しなければ整備士の資格がなくても平気なのです。

 

つまり自動車免許さえあれば、特に不都合なく中古車売買のステージに立てるのです。

 

あくまでも資格は必要ありませんが、いろいろな申請や知識は必要になってきます。

 

例えば中古車販売を副業で始めようとする場合はまず古物営業許可申請を警察にしなければいけません。

 

次にオートオークションで仕入れをするためには、各オートオークション会社に新規会員の申請をしなければいけません。

 

また、車両を仕入れるときにコンディションチェックをする知識を勉強しなければいけません。

 

このように資格は必要ありませんが、各種申請や知識を養う努力が必要になります。

 

ですが、申請というのは申請条件さえクリアできていれば誰でも承認を得ることが可能です。

 

また、自動車のコンディションチェックも慣れてしまえば、一連の動きでできるようになりますし、台数をこなしていく度に目利きが鋭くなっていきます。

 

やる気さえあれば参入できる業種なので中古車販売はやりがいのある副業になるのではないでしょうか?

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ