中古車輸出(配船手配)

目安時間:約 2分

中古車をオークションで落札したら中古車を海外に運ぶための船の手配をしなくてはいけません。

 

 

直接船会社に電話して船積みの手配をするイメージがあるとは思いますが、一般的に輸出業者が船会社に連絡を直接入れることはありません。

 

輸出業者は乙仲(乙種仲立業)に連絡を取り、船積の手配をしてもらいます。

 

 

主要な港には数多くの乙仲さんがいますので、自分で気に入ったところを選ぶとよいでしょう。

 

 

料金設定はもちろんですが、フリータイムの期間(船積みを待つ間に保税地区に保管してくれる期間)の長さであったり、付随作業の可否(検査手配やその他の手配までしてくれるか)など諸々の条件を判断材料にするとよいでしょう。

 

 

ちなみに世界の主要な港へはRORO船の手配がありますが、比較的小さめな港へはコンテナ船の手配になりますので、注意しましょう。

 

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: 
メルマガ画像
管理人プロフィール
プロフィール画像

管理人:お塩さん

国家2級自動車整備士資格を持ち整備士歴11年以上のベテラン整備士。給料の少なさから中古車の副業を始め、現在は中古車副業のノウハウを広めている。

⇒詳しいプロフィールはこちら
カテゴリー
最近の投稿
アーカイブ
メタ情報

ページの先頭へ